ヘルパーと車椅子の男性と介護タクシーの画像

居宅介護支援

ケアマネジャーが、ご本人の心身の状態や生活状況を考え、ご家族の方と相談のもと、適切なケアプランを組み立てます。組み立てられたケアプランに基づいてホームヘルパーがお伺いし、生活援助や身体介護のお手伝いをいたします。

居宅介護支援を受けるまで

認定の結果に応じて作成されたケアプランをもとに、サービスをご利用いただけます。

要介護1~5の方

角丸 上枠

居宅サービス利用のしかた

  • 1
    各市町村の居宅介護支援事業所にて、申請手続きをする
  • 2
    ケアマネージャーによるアセスメント(課題分析)を行います。
    利用者の心身の状態や環境、生活状況などを踏まえ、ご家族
    の方と相談して適切なケアプランを作成します。
  • 3
    訪問するホームヘルパーと打合せ
    ご本人の状態にもっとも適したサービス担当者で検討します。
  • 4
    ケアプランの作成
    利用するサービスの種類や回数などを指定します。
    例) 入浴、訪問介護、訪問看護、往診…など
  • 5
    ご契約
    ご契約を結びます。
  • 6
    居宅サービスの利用
    ケアプランに基づいて、サービスをご利用いただけます。
角丸 下枠

PAGE TOP